ブログ 営業方法

WordPressテーマおすすめ3選!【営業・Web初心者向け】

https://aokimarke.com

先日、横浜のシンポジウムでもご挨拶させて頂いた西尾 潤さん(@nishio.119)がInstagramにて青木ボジョ(@aoki_bosai)宛にDMを下さったことがキッカケでZOOMをさせて頂くことになったのですが、その際これからWordpressでホームページを立ち上げるとの話になりました。

西尾さん
もう間もなくWordPressで会社のホームページ立ち上げて、それを営業ツールにして案件獲得していくつもりです!
そうなんですね!
ちなみにWordPressのテーマって何にされる予定ですか?
管理人
西尾さん
私もこの業界って知名度がないゆえに工業高校等から人が来なかったり、どこに案件も頼めばいいのか分からない状況になっていると思うので、まず知ってもらうことがテーマですかね…。
そうなんですね。
ちなみに私が言いたかったのはWordPressのテーマつまり「テンプレート」を何にされるのかという話でした‥。
管理人
西尾さん
何ですかそれ。
まだ決めていません!
これから決めていきます。
WordPressのテーマ選び、最初の1歩としてメチャクチャ大事なんでアドバイスさせて頂きますね!
管理人

当ブログの信頼性

上記の様な現象は西尾さんだけでなく多くのビギナーが抱える共通の悩みだと思う為、以下の読者を想定してWordPressテーマおすすめ3選の記事を書きます。

この記事を読むべき人

  • 会社や組織のWeb担当者
  • 営業や集客に注力する人
  • 独立する準備をしたい人

ご自身のキャリアを軌道に乗せたい方、特に消防設備業界は発信とすこぶる相性がいいので当記事を読んでから行動されると人生変わりますよ。

 

営業Web初心者に伝えたいWordPressテーマおすすめ3選!

◎ そもそもWordPressのテーマって?

WordPressテーマとは、WordPressサイトのデザインや構成をカンタンに(プログラミング等を使わず)変更するためテンプレートを指します。

WordPress テーマ

参考【画像23枚】AFFINGER6のインストール方法を解説!【レビュー有】

WordPressを用いて作られているサイトの約99%何かしらのWordPressテーマ(有料・無料およびオリジナル)が用いられているでしょう。

データマスケ
データマ王
WordPressテーマ使わへんかったらイチからHTMLとかCSS書いてサイト作らなアカンから、ものっそい大変やわな。
WordPressテーマって、カレーでいうとカレー粉みたいな感じ。
今ってカレー作る時、多分やけどカレー粉から作る人っておらんやんか。
管理人

これからWordpressでホームページやブログを立ち上げたい初心者の方々は、まずWordPressのテーマ選びから始めることになるでしょう。

 

◎ WordPressテーマ選びが超・重要な理由

まず最初のWordPressテーマ選びが重要な理由として「後からWordPressテーマを変更する場合、手間がメチャクチャかかるから。」ってのが挙げられます。

後からWordPressテーマを変えると‥

  • サイトのレイアウト(配置)が崩れる
  • ショートコードを全て書換える必要がある
  • 操作方法をイチから覚え直さなければならない
化学タマスケ
化学タマスケ
後から引き返すコストがかかり過ぎるので、ほんなら初めからエェの使っといた方がリスクがマシって話。
Wordpressテーマって種類たくさんありますけど、だいたいユーザー多い有料テーマ使っとけば、まず間違いないのでソッチに初期投資すべきや思います。
管理人

よって、もし本気でホームページ作成して営業や集客をしたい、どうせ取り組むなら成功させたい方は初めから長期的に使い続けられるWordPressテーマを選ぶべきなのです。

 

◎ 気になるサイトのWordPressテーマを調べる方法

ちなみにサイトが、どんなWordPressテーマを使っているかを調べるには、そのサイトで「Ctrl+U」を押してソース表示、次に「Ctrl+F」で検索窓を開いて「theme」と打ち込めば、そのサイトで使われているWordPressテーマが分かります。

WordPressテーマの調べ方

ショートカットキー「Ctrl+U」→「Ctrl+F」で検索窓に「theme」と入力すれば、どんなWordPressテーマが使われているかを調べることができます。

気になったサイトで使われているWordPressテーマが、どんなものか調べてみるのもWordPressテーマ選びに役立つでしょう。

上記の通り、この青木防災㈱ページ(https://aokimarke.com/)ではAFFINGER(ACTION)というWordPress有料テーマを使っています。

 

◎ 無料のWordPressテーマを使わない理由

WordPressテーマには無料のものもあれば有料のものもありますが結論、後からアップグレードすることが手間なので最初から有料テーマを使っておくべきです。

有料WordPressテーマを使うメリット

  1. デザイン性:とにかく見た目がカッコいいサイトになる
  2. 情報が豊富:ユーザーが多いので困った時ググったら解決策が出てくる
  3. スピードが速い:サイトの読み込みスピードが速くてノンストレス

自分がそうしている通り、個人的には有料テーマの導入一択だと思っています。

 

無料WordpressテーマならCocoon(コクーン)一択!

ここまで言っても『いやぁ‥最初からお金払うのはチョット‥』って方は、無料テーマのCocoon(コクーン)がいいのではないかと思います。

Cocoon(コクーン)使ってるサイトって?

同じ消防設備業界で割とPVある合同会社Nワークスさんが運営されている「誰でもわかる消防用設備」のWordPressテーマがCocoon(コクーン)です。

参考誰でもわかる消防用設備

こんな感じで消防設備士が発信すると集客できたり、より消防設備士の認知度が上がって仕事の価値があがるという発信の好例ですね。

企業ブログ 書き方
参考【保存版】月間40万PVの管理人が実際やってる企業ブログ執筆マニュアル

続きを見る

ただし無料WordpressテーマのCocoon(コクーン)から有料テーマに変更するには相当の労力がかかる為、最初に無料テーマを使うことはリスクを背負うことだとは念頭に置いて下さい。

>> Cocoon(コクーン)公式サイト

強欲な青木
ちなみに青木防災㈱ページ(https://aokimarke.com/)で使っているAFFINGER(ACTION)は、どメジャーなWordPress有料テーマの一つです。
最初からAFFINGER(ACTION)しか使っていないので、もし私が他の人にWordPressでサイトを作る方法を教える場合、AFFINGER(ACTION)を使ったパターンしか伝授できません。
管理人

では、ここまで前置きの説明をさせて頂いたところで本題のWordPressおすすめテーマ3選について触れていきます。

 

1⃣ AFFINGER(ACTION)

まず1つ目は、この青木防災㈱ページ(https://aokimarke.com/)で使っているAFFINGER(ACTION)です。

参考AFFINGER(ACTION)公式サイト

AFFINGER(ACTION)は超メジャーなWordpressテーマなので、しっかりアップデートも定期的にされています。(※重要)

参考【スコア20上昇!】AFFINGER5⇒6へのアップデート方法とメリット・デメリットを解説します

続きを見る

 

AFFINGER(ACTION)の基本情報

基本情報AFFINGER(ACTION)の場合
価格¥14,800
デザインオシャレ
スピード速い
SEO対策
利用者数とても多い
オススメ度

正直どのテーマがオススメかと言えば、もちろん自分が使っているAFFINGER(ACTION)です。

 

AFFINGER(ACTION)を使うメリット

  1. デザインにこだわったサイトがカンタンに作れる
  2. ユーザーが多いのでググったら解決策が出てくる
  3. サイト読み込みスピードが速くてSEO的にも有利

AFFINGER(ACTION)のメリット・デメリットについて詳しくは前ブログ “ 【画像23枚】AFFINGER6のインストール方法を解説!【レビュー有】” も、ご覧下さいませ。

こちらもCHECK

AFFINGER6 インストール
【画像23枚】AFFINGER6のインストール方法を解説!【レビュー有】

続きを見る

ブログの弟子が数名いるのですが、もちろんAFFINGER(ACTION)を使用してもらってます。

これから管理人に引き続き何か質問およびアドバイス求める場合は、AFFINGER(ACTION)ユーザーじゃないと難しい場面がある為、最初からAFFINGER(ACTION)使って頂けるとスムーズです。

>> AFFINGER(ACTION)をWordpressテーマにする

 

もしAFFINGER(ACTION)以外でWordPressサイトを作るなら、他にも幾つか使ってみたいWordPressテーマが一応あるので紹介させて頂きます。

 

2⃣ THE THOR(ザ・トール)

2つ目のおすすめWordPressテーマはTHE THOR(ザ・トール)です。

参考THE THOR(ザ・トール)公式サイト

 

THE THOR(ザ・トール)の基本情報

基本情報THE THOR(ザ・トール)の場合
価格¥16,280
デザインクール
スピードとても速い
SEO対策
利用者数多い
オススメ度

 

THE THOR(ザ・トール)を使っていた友人の話

管理人の友人であり革靴サイト「化ノ革(月間PV40万以上!)」やYouTubeチャンネル「Siroeno Yosui(チャンネル登録者数21万人以上!)」のガチWebコンテンツクリエイターでありプログラマーの聖くんも一時期、THE THOR(ザ・トール)を購入して触っていました。

聖くん
聖くん
AFFINGERよりTHE THOR(ザ・トール)の方がクールかなと思って色々見てみた‥まぁ自分で作ったWordPressテーマずっと使ってるんやけどな。
そういうガチ勢はWordPressテーマ選びに加わらなくてよろしい‥シッシッ👋あっち行って!
管理人

クールで速いWordPressサイトを作りたい方はTHE THOR(ザ・トール)もオススメです!

>> THE THOR(ザ・トール)をWordpressテーマにする

 

3⃣ STORK19(ストーク19)

3つ目のおすすめWordPressテーマはSTORK19(ストーク19)です。

参考STORK19(ストーク19)公式サイト

 

STORK19(ストーク19)の基本情報

基本情報STORK19(ストーク19)の場合
価格¥11,000
デザインポップ
スピード速い
SEO対策
利用者数多い(35,000人以上)
オススメ度

 

STORK19(ストーク19)を使うメリット

STORK19(ストーク19)はスマホ向け(モバイルファースト)のテーマで、かつブログが書きやすい&読みやすいページが作りやすいWordPressテーマとなっています。

STORK19(ストーク19)を使うメリット

  1. スマホ向け(モバイルファースト)
  2. ブログが書きやすい&読みやすい
漁師タマスケ
漁師タマスケ
このサイトいいな‥と思って何のテーマ使っているか調べたらSTORK19(ストーク19)なこと割とあるイメージです。
会社サイトって感じよりはブロガー向けの構造にしやすいので、ブロガーな管理人には刺さるデザインにしやすそう!
管理人

コーポレートサイトを兼ねるページではなく、まずはブログのみ運営したい人は、このSTORK19(ストーク19)がいいと思います。

>> STORK19をWordpressテーマにする

 

◎ 使用するWordPressテーマが決まったら‥

使用するWordPressテーマが決まったら、WordPressサイトを構築するサーバーを用意しましょう。

jimdoページ サーバー ドメイン

参考【初心者🔰向け】10分で簡単ブログ開設!WordPressの始め方

続きを見る

ちなみに管理人を含む多くの人がエックスサーバーという利用者数ダントツNo.1のレンタルサーバーを使っています。

滝行タマスケ
滝行タマスケ
もちろん他のサーバーを使いたいというこだわりがあって、それにするのは全然構いません!
さくらインターネットのサーバーとか高専出身の田中さんが立ち上げた会社で応援したい‥とか。
ただレンタルサーバーの会社が違うとエックスサーバーを使っている管理人がサーバー周りの設定について教えられない(※実際それで教えられず困ったことがある)のです。
管理人

もし管理人に質問をする可能性のあるビギナーな方はエックスサーバーにして下さい。(※契約期間によりますが月額693円~とかなので安いです)

>> エックスサーバー公式サイト

ブログ作成から月5万円稼ぐステップ7つ

当ブログは以下の方法で簡単に作成しています、ご参考までに。

※そのままマネするだけで立派なブログが作れますよ

ご自身のキャリアを軌道に乗せたい方、特に消防設備業界は発信とすこぶる相性がいいので当記事を読んだ後すぐに行動できれば人生変わりますよ!

 

◎ まとめ

  • 最初のWordPressテーマ選定は多くのビギナーが抱える共通の悩みだと思うのでWordPressテーマおすすめ3選の記事を書いた。
  • 正直どのテーマがオススメかと言えば、もちろん当サイトで自分が使っているAFFINGER(ACTION)であった
  • 消防設備業界は発信とすこぶる相性がいいので当記事を読んだ後すぐに行動できれば人生が変わった。
  • この記事を書いた人

管理人

【経歴】鈴鹿高専材料工学科 ⇒ 静岡大学工学部(3年次編入学) ⇒ 院 ⇒ 鈴与㈱ ⇒ 某A防災㈱ ⇒ 青木マーケ㈱※独立
【保有資格】消防設備士全類・危険物取扱者全類・第二種電気工事士・工事担任者(AI・DD総合種)・第三種電気主任技術者
【主な活動】月刊誌「電気と工事(オーム社)」コラム執筆・ブログ(月間40万PV)・YouTubeチャンネル「強欲な青木&消防設備士」の動画作成

-ブログ, 営業方法
-,